「タイルアジャスト®工法」

Background

タイル張り外壁の長寿命化とライフサイクルコスト削減を実現する「タイルアジスト®工法」をご紹介します。

最近では、戸建住宅のみならず中高層建築においても、弾性接着剤張りによるタイル外壁の施工が増えています。しかし、躯体の下地調整には、依然としてモルタルが使用されているケースが多いのも現状です。

このモルタルによる下地調整では、ドライアウトの危険性があり、それを防ぐために吸収調整剤を使用するが、はみ出しによる弾性接着剤の硬化不良が問題になります。

更にモルタルは、外部からの温湿度変化を受けることで発生するコンクリート躯体やタイルの変形に追従することができず、モルタル層ごと剥離する危険性が課題となっています。

外装タイル張り用有機系接着剤で施工した建築物については、国交省の技術的助言により、建築物の定期調査報告における「外壁タイル」調査方法が大幅に合理化され、ライフサイクルコストの低減が可能になります。

セメダインでは、下地調整からタイル張りまでを一貫して有機系材料で施工することが出来る「タイルアジャスト®工法」を開発。有機系材料の弾性下地塗材「タイルアジャスト/タイルアジャスト5」を使用することで、約30年前にセメダインが提唱し、外装タイル張り用有機系接着剤として長年の実績がある弾性接着剤「タイルエースPro」の接着性能を最大限に発揮させることが出来、”剥落しにくい美しいタイル壁”を実現します。

Task

モルタル施工による課題

ドライアウトの危険性
吸水調整剤のはみ出しにより接着不良が起こる可能性もある。

吸水調整剤のはみ出しによる接着剤の硬化不良は発生しないが、モルタルの追従性が悪いため、モルタル層ごと剥離する危険性がある。

Solution

タイルアジャスト®工法による解決策

タイルアジャスト®工法による解決策

有機系下地調整塗材を使用することで、接着剤張りの追従性能を十分に発揮

Merit

タイルアジャスト®工法のメリット

モルタル施工で必要となる混練作業が不要な1液タイプ。フィルムパックから中身を取出し、そのまま使用できるため、安定した施工品質が確保できる。

有機系下地調整塗材は、ドライアウトすることもなく、吸収調整剤が不要のため、硬化不良の危険性がありません。

有機系下地調整塗材は、モルタルのような超高圧洗浄や目粗らしの工程が不要で、養生時間も短いため、下地調整だけで工期を最大14日程度短縮することが可能です。

硬化後は、ゴム状弾性体になり、躯体のひび割れや温度差による歪み等を緩和し、タイルの剥落が起こりにくい。

Flow

下地の事前確認・清掃

有機系弾性下地調整塗材「タイルアジャスト/タイルアジャスト 5」の塗布、養生

外装タイル張り用有機系接着剤「タイルエースPro」の塗布

タイルの張り付け、養生

目地埋め

完成

Resul

ライフサイクルコストの低減が可能に

タイルアジャスト®工法なら、施工時の工期短縮によるコスト低減の他にも、定期調査の合理化による定期調査コストの大幅減が可能になります。

2018年5月に公示された国交省の技術的助言で、建築物の定期調査報告における「外壁タイル」調査方法が、一定条件を満たす施工に関して、大幅に合理化されることになりました。外壁タイルの調査方法は原則、10年毎の全面打診調査が義務付けられていましたが、今回の技術的助言では有機系弾性下地調整+弾性接着剤張りによる外壁タイルについては、全面打診に代わり、各階1箇所の調査実施する方法に変更が可能です。

タイルアジャスト®工法を採用すれば、竣工後10年ごとの全面打診調査で足場を組んで行う大規模な仮設工事をすることなく、定期調査のコストが最大1/10に削減が可能です。

Product

製品紹介

有機系弾性下地調整塗材「タイルアジャスト」

容量規格:2kgフィルムパック

一液反応硬化形変成シリコーン樹脂系下地材

一度に10mmまで施工可能(最大10mm)

全国タイル工業組合規格Q-CAT(個別)有機系下地調整塗材認定品

有機系弾性下地調整塗材「タイルアジャスト5」

容量規格:2kgフィルムパック

一液反応硬化形変成シリコーン樹脂系下地材

一度に5mmまで施工可能(最大10mm)

全国タイル工業組合規格Q-CAT(個別)有機系下地調整塗材認定品

外装タイル張り用有機系接着剤「タイルエースPro」

容量規格:2kgフィルムパック

一液反応硬化形変成シリコーン樹脂系弾性接着剤

全国タイル工業組合規格Q-CAT(C1)認定品

モルタル系下地用接着剤の形式認定C1認定品

JIS A 5548「セラミックタイル張り内容用有機系接着剤」(タイプⅠ)認定品

JIS A 5557「外壁タイル張り用有機系接着剤」認定品

硬化促進剤「PMアクセラレータ」

容量規格:10g

タイルアジャスト・タイルエースシリーズ適用品

硬化を早めたい場合に1袋/2kg(1本)を目安に使用(最大2袋/2kg(1本)まで)

有機系の下地材及び弾性接着剤は、湿気硬化タイプのため、湿気の少ない冬季の作業に有効